建築倉庫|ARCHI-DEPOT
建築倉庫|ARCHI-DEPOT
会場 WHAT MUSEUM 建築倉庫
住所
東京都品川区東品川 2-6-10
会期 2023/4/28(Fri) -2023/8/27(Sun)
営業時間 火~日 11時~18時(最終入場17時)
定休日 月曜(祝日の場合、翌火曜休館)
料金
一般 700円、大学生/専門学生 700円、中高生 500円、小学生以下 無料、障がい者手帳割引 500円 ※オンラインチケット制(WHAT MUSEUMで開催中の展覧会鑑賞がセットになったお得なチケットも販売中)
ジャンル 建築
概要

建築倉庫では、約30以上の建築家や設計事務所からお預かりしている600点以上の建築模型を保管・一部を公開しています。建築倉庫に入館された方には、普段見られない保管の現場をはじめ貴重な建築模型の数々をご覧いただけます。

<建築倉庫でご覧いただいける主な内容>

①保管展示エリア:天王洲アイルキャナルサイド構想、ARCHI-DEPOT ONLINEで建築家や設計事務所からお預かりしている建築模型の数々

②企画展示エリア:「Tokyo Canalling ~アートの揺籃、運河の東京~」国士舘大学理工学部 建築学系の学生12名によるアイデア提案

会期:4/28(Fri) -6/18(Sun)

展示内容:「東京の運河を再生し、アートによる異種交流の場を創造する」という設計課題のもと、芝浦の運河沿いを敷地とした提案を展示

 

詳しくはこちら