日本の美術工芸を世界へ 特別展「工芸的美しさの行方―うつわ・包み・装飾」【UPCOMING】
日本の美術工芸を世界へ 特別展「工芸的美しさの行方―うつわ・包み・装飾」【UPCOMING】
会場 BONDED GALLERY
住所
東京都品川区東品川1丁目3 2-8 4F
会期 2024/7/4(Thu) -2024/7/16(Tue)
営業時間 11:00~19:00
定休日 月曜日
料金
入場無料
ジャンル 現代アート
概要

日本の美術工芸の国際的価値を高め、世界を惹き付ける文化資源コンテンツとして成長させることで市場拡大を目指す、「日本の美術工芸を世界へ実行委員会 (共催:一般社団法人関西イノベーションセンター/京都府 後援:寺田倉庫株式会社/株式会社ランドリーム/金沢市 協力:京都仏教会/建仁寺)」は、2024年7月4日(木)~7月16日(火)の期間、天王洲を拠点に、多岐にわたるアート事業を牽引する寺田倉庫の「TERRADA ART COMPLEX Ⅱ BONDED GALLERY」において、特別展「工芸的美しさの行方―うつわ・包み・装飾」を開催いたします。

美しさと実用的な価値を兼ね備える日本の美術工芸品は、卓越した技から生み出される精巧さ、その希少性から世界の注目を集めています。本展示では、キュレーターに秋元 雄史氏、高山 健太郎氏をお迎えし、日本が誇る伝統的な工芸技法や材料を基点とし、現代アートの表現力、コンセプトを併せもつ作品を制作する10人のアーティストをご紹介します。関西に加え、北陸のアーティストにも参加いただき、日本の美術工芸にとって重要地域である北陸地域の震災復興にも繋げてまいります。

詳しくはこちら