WHAT CAFE EXHIBITION vol.22
ジャンル 現代アート
名称 WHAT CAFE EXHIBITION vol.22
会場 WHAT CAFE 
住所
東京都品川区東品川2-1-11
会期 2022/11/23(Wed)-2022/12/4(Sun)
定休日 無休 ※会期中、展示の入れ替えや貸出イベントなどで休館することがあります。詳しい営業日は公式サイトをご覧ください
営業時間 11:00 – 18:00 ※最終日は17:00閉館
料金
入場無料  
URL https://cafe.warehouseofart.org/exhibition/505/
概要

本展では、さまざまあるアートジャンルの中でも、既存の知識や概念にとらわれず、鋭い感性をもって創造を行うアーティスト16名に注目し、約150点の作品を展示販売いたします。
感性は、「人間と世界、人間と人間を結ぶもっとも原初的なきずな」*としての意味を持つと言われており、その表現方法として言語を介さないアート作品群は個々に異なり、興味深いものです。アーティストそれぞれが持つ感性を作品そのものから体感するとともに、彼ら自身が言語化した作品のコンセプトを通して、アーティストや作品への関心を深め、お楽しみいただけるひとときをお届けします。

今回は新たな取り組みとして、企画の初期からアーティストを巻き込み、彼らの視点を大きく取り入れた展示内容を予定しています。また、キービジュアルの制作にはA2Z™が携わり、ショートインタビュー動画の制作、オリジナルイベントの開催などには、多くの出展アーティストが参画しています。本展ならではの仕掛けを通して、アーティストの想いや情熱に触れられる機会を提供します。*引用: モーリス・メルロ=ポンティ著、竹内芳郎・小木貞孝訳「知覚の現象学 1」(1967・みすず書房)

出展アーティスト(敬称略・五十音順):相川恵子、足立真輝、ABEBE、isayamax、A2Z™、大河紀、大橋麻里子、奥天昌樹、角谷紀章、カワニシユウキ、酒井智也、泰樂瑠花、タカハシマホ、堀内マキコ、宮岡貴泉、ヨコサカタツヤ